美味くなる美味くなる砂地栽培。農場主の日記。
by denichi-tanaka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
東日本大震災を見舞う。

震災より20日が経った。
まだまだ復興が始まるには、時間を要するであろう。
数十万人の被災されたかた達が、安心され安全な日常生活を営まれる日が、一時でも早くおとずれることを願います。
今一人にできる事、いまの仕事(使命)に専心して進もう。体は直接災害地に運べなくても、見舞う心が有れば自ずと発露する行動をしよう。毛布をおくる。義援金をおくる。米を送る。一人の灯りは大きなかがり火となり、社会が明るくなる。
復興は、長い年月を要する。自ら氣付い時に支援の行動をしよう。
天災は、人のむすびを強くする。
此れから、社会を担う人たちの心のむすびが、強く成されより一層大きな、復興の力と成る事を祈るばかりです。
応援しています!
[PR]
by denichi-tanaka | 2011-04-01 23:40
<< トマトの収穫体験とトマトパスタ... 素材を生かしましよう。 >>